シャンプーの種類を知る

シャンプーを選ぶ時に知っておきたい知識の一つが「シャンプーの種類」です。いざ、商品を選ぼうと思っていても、種類が分からなければ選びようがありません。
シャンプーは大きく分けると「高級アルコール系」「石鹸系」「アミノ酸系」に分かれます。肝心なのは、これらがどのような違いがあるのかという事です。

シャンプーは無数の商品が販売されていますが、そのほとんどが高級アルコール系といっていいでしょう。これは価格が高いから高級という名称なのではなく、炭素数が分子構造に多いからこういった名称がついています。
このタイプは、泡立ちが良いのですが、洗浄力が強いために皮脂を落としすぎてしまう特徴があり、頭皮への刺激が強いです。そのため、肌が弱い方にとって、あまり望ましいとは言えません。

石鹸系は、天然素材を使っており、無添加で作られている事が多いです。安全性が高いという事で知られ、洗浄力が強いですし、洗い上がりがさっぱりしています。
ただし、高級アルコール系と同様に、皮脂を落としやすいです。最後にアミノ酸系ですが、中でも一番肌への刺激が弱く、頭皮に優しい特徴があります。オイリー肌の方には向きませんが、皮脂を取りすぎない分、乾燥を防げます。